M・シューマッハ重体

なんかいきなりショッキングな出来事です。朝刊のニュースでは意識があるとのことだったので、ちょっとした怪我で済んだのかと思ったら、あとからネット等のニュースで見たらスキーで崖から滑落したのが原因で、頭部に負傷を負って意識不明とのこと。同い年(誕生日が23日違い)ということもあって、現役時代に応援していたドライバーだったこともあり、何とか無事であってほしいのだが…

| | コメント (0)

オーストラリアGP 決勝

K・ライコネン優勝、F・アロンソ2位、S・ベッテル3位とワールドチャンピオン経験者が表彰台独占となりました。予選の結果から、ベッテルが独走を予想していたのですが、思った以上にライコネンの車のタイヤの持ちがよかった感じがしました。というか、ベッテルの車のタイヤの持ちがちょっと悪かったような気がしましたが…

今年は、昨年からのレギュレーションの変更が少ないことからレッドブル&ベッテルがかなり優位に思っていたのですが、想像以上に混戦になるかもしれませんね。

| | コメント (0)

オーストラリアGP 予選

雨天の為、Q1のみ行われてQ2以降は明日に順延となりました。明日も雨の予報があるようなのでどうなるのでしょうか?それと、BSでしかF1中継を見ることが出来ない我が家では、明日の予選は決勝の放送時にダイジェストで見る形になるのですかね〜

| | コメント (0)

ブラジルGP 決勝

J・バトンがベルギー以来の勝利でした。そして、シリーズチャンピオンは最年少3連覇のS・ベッテルでした。レッドブル+ベッテルのコンビの強さは磐石ですね。来年からはニッサンがインフィニティーの名で冠スポンサーになりますが、来年については特にレギュレーションの変更がないのでこの強さは来年も続くかもしれませんね。

可夢偉については、いいレースを見せてくれたのですが、来年のシートについてはまだ未定。何とか彼の姿をF1で来年も見たいのですが…

| | コメント (0)

ブラジルGP 予選

L・ハミルトンがマクラーレンでの最後のPP獲得。S・ベッテルは4番手、F・アロンソは8番手とこのままだとベッテルのチャンピオンかと思われるけど、決勝は雨らしい。何かあるかも…

| | コメント (0)

アメリカGP 決勝

L・ハミルトンが優勝、2位S・ベッテル、3位F・アロンソでコンストラクターのタイトルはレッドブルで決定しましたが、ドライバーズタイトルの決定は最終戦のブラジルまで持ち越しになりました。ブラジルは天候・レース展開ともによく荒れるのでチャンピオンシップももしや…ということがあるかもしれません。

| | コメント (0)

アメリカGP 予選

S・ベッテルが初開催のサーキット・オブ・ジ・アメリカズでポール獲得。初物での強さ強かった頃のM・シューマッハを彷彿させますね。F・アロンソが9番手に沈んだこともあり、スタートでトップで1コーナーを抜けることが出来ればこのGPでチャンピオン決定かもしれませんね。

| | コメント (0)

アブダビGP 予選

L・ハミルトンがPP獲得。今回はフリー走行から抜群の速さをみせていて、予選でも2位以下にコンマ3秒以上の差をつけての文句なしのPPでした。今回はS・ベッテルが3番手、F・アロンソは7番手という結果でしたが、ベッテルの車がピットまで戻れずに途中で止まっていたのはきになりました。もしかして、明日の決勝に何か影響が出てくるのかもしれませんね。

| | コメント (0)

インドGP 決勝

S・ベッテルが4連勝!ただ、F・アロンソが2位に入りポイント差は最小限しか広がりませんでした。アロンソ相手だと中々楽には勝てませんね。まだまだチャンピオン争いは目が離せないようです。

| | コメント (0)

インドGP 予選

またもや、S・ベッテルがPP獲得。今回の、順位は1〜2位がレッドブル、3〜4位がマクラーレン、5〜6位がフェラーリと見事に分かれましたね。スタートで特に混乱がなければまたベッテル優勝→アロンソとのポイント差開く、感じになるのでしょうか?

| | コメント (0)

より以前の記事一覧