« トレッドミルでのペース走は途中で断念 | トップページ | オーストラリアGP 決勝 »

オーストラリアGP 予選

昨年、母国GPでPPを取られた仕返し(?)でS・ベッテルが2戦連続でPP獲得。ベッテルはマシンさえ問題なければそのままポールトゥーウィンするかもしれませんね。M・ウェーバーも2位に入りレッドブルはこのサーキットにあっているようですね。

M・シューマッハはN・ロズベルクより下のポジションとはいえ、前回よりタイム差が縮まっていますね。あと、2~3戦で予選番長のロズベルクよりタイムが出せるようになるかもしれませんね。

それと引き換えに、可夢偉の予選順位はチームメイトよりまた下でしたね。P・デラロサより上のポジションが常に取れると思っていたのにこれは意外でした。2010032700000111ismmotoview000

|

« トレッドミルでのペース走は途中で断念 | トップページ | オーストラリアGP 決勝 »

F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トレッドミルでのペース走は途中で断念 | トップページ | オーストラリアGP 決勝 »