« ブラジルGP 予選 | トップページ | 来週は… »

ブラジルGP 決勝

L・ハミルトンが最年少チャンピオン獲得!ラスト3周で一旦6位に落ちてチャンピオン獲得が無くなったかと思いきや最終コーナーで意地のパッシングで5位に再び上がり1ポイント差でチャンピオンに。F・マッサもレースでは優勝したが残念ながらチャンピオン獲得は出来なかった。両ドライバーがタイトル獲得を最後まで諦めずにドライブしている姿には非常に感激をした。ありきたりな表現しか出来ないが、マッサにもタイトルの半分をあげることが出来ないかなという気持ちだ。それにしても、昨年・今年と最終戦でしかも1ポイント差でチャンピオンが決定するとはブラジルで観戦していたファンはさぞかしワクワクしただろう。今年は特に母国のドライバーがチャンピオン争いをしていたから余計かな~。(そんな事例最近全く記憶がないけど…)

来年はS・ベッテルやF・アロンソも多分チャンピオン争いに絡んできそうでもっと白熱したレースが見られそうで今から楽しみだ。

2008110300000002tpnpmotoview000

|

« ブラジルGP 予選 | トップページ | 来週は… »

F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブラジルGP 予選 | トップページ | 来週は… »