« 五輪動画 | トップページ | あと2週間 »

ベルギーGP 決勝

予選4番手からK・ライコネンが終始トップを走っていたが、残り3周でL・ハミルトンにパスされた挙句クラッシュでノーポイントで終わった。予選の時のライコネンのコメントがどうも他人事のように聞こえ気になっていたがどこかの元首相みたいに”私は自分のことを客観的に見ることが出来るのです。あなたとは違うんです。”とでも言うかなと(笑)思ったのに…。これでチャンピオンシップでは一歩後退。暫定で優勝したチームメイトのサポート役に回ってしまうのか…

2008090800000272reuspoview000

|

« 五輪動画 | トップページ | あと2週間 »

F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 五輪動画 | トップページ | あと2週間 »