« 東浦マラソン | トップページ | 今年最終のポイント »

2007年 F1十大ニュース

今年も残り僅か、2ヶ月前にシーズンが終わっているが今1年を振り返ってみたい(結構シーズンオフにニュースがあったような気もするが…)

1 ライコネン 最終戦で劇的逆転で2007年度のワールドチャンピオンに

  7ポイント差を引っ繰り返してのワールドチャンピオン獲得は私自身特に彼のファンというわけではないがかなり感動したし、最後まで諦めるなということを改めて教えられた気がする。

2 マクラーレンスパイ疑惑で2007年度のコンストラクターズポイント剥奪

  2007年で一番残念な出来事。少し嫌な感じがした今シーズンだったが↑がそれを払拭してくれた。

3 スーパーアグリ スペインGPで初ポイント

  昨年は出走しているだけで奇跡のようなチームが今年はポイントもゲットした。カナダGPでは琢磨がアロンソをパスするシーンもあり飛躍度は今年一番かも。

4 今年の日本GPは富士で開催

  私は10年程連続してサーキットで日本GPは生観戦していたが、久しぶりにTV観戦のみとなった。

5 スーパールーキー ハミルトン大活躍 最終戦で逆転されるまでチャンピオンシップのトップに

  シーズン始まる前にもしかして1勝くらいは出来るかも位にしか考えていなかったが思いもしない位に活躍した。来年はチャンピオン候補間違いないと思う。

6 中島一貴 ブラジルGPでデビュー 

  日本で初めて親子でF1ドライバーに。一貴は来年はウィリアムズより正ドライバーに。(チームメイトも2世ドライバーだったけ)来年の活躍に期待したい。

7 ロス・ブラウン 2008年よりホンダのチーム代表に

  今年低迷したホンダだが、来年飛躍しそうな予感が…

8 アロンソ マクラーレンを離脱 来期はルノーに

  ハミルトンが予想外に大活躍したこともあり少し存在が薄かったアロンソ。来年ルノーではどうかなという気もするが…。ピケJrもF1での実績がないがもしかしたらハミルトンに近い活躍をしたらアロンソの対応がどうなるか見ものだ。

9 コバライネン 来期のマクラーレンのシート獲得

  シーズン当初は少しマシンもあまりよくなかったこともあり評価を少し下げた感もあるが日本GPでライコネンとのバトルを制して2位に入るなど大物の片鱗は見せた。来年は良いマシンを手に入れての活躍に期待したい。

10 番外 コリン・マクレー 阿部典史 が死去。

  9月にWRC元王者のマクレーがヘリコプター事故で、10月にモーターバイクライダーのノリックがバイクに乗車中の4トントラックとの衝突事故で亡くなった。ご冥福をお祈りしたい。 

|

« 東浦マラソン | トップページ | 今年最終のポイント »

F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東浦マラソン | トップページ | 今年最終のポイント »