« カナダGP決勝 | トップページ | アメリカGP決勝 »

アメリカGP予選

L・ハミルトン 2戦連続PP獲得!F・アロンソが2番手に入りこれで3戦連続のマクラーレンのフロントロー独占。フェラーリ勢は3番手F・マッサ4番手K・ライコネンと2列目に並んだ。R・クビサの代役として出場のS・ベッテルが7番手に入り潜在能力の高さを示した。予選アタックのオンボード画面の様子から察すると、マクラーレンがかなり決まっているのに対して、フェラーリは修正が多くいまいち決まっていない様だ。優勝争いはやはりマクラーレンのチームメイト同士になりそうだ。アロンソがまさか前回のような拙いレースはしないと思うので今回はかなりクロスした争いになりそうな気がする…

|

« カナダGP決勝 | トップページ | アメリカGP決勝 »

F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カナダGP決勝 | トップページ | アメリカGP決勝 »