« マレーシアGP 予選 | トップページ | バーレーンGP 予選 »

マレーシアGP決勝

優勝 F・アロンソ 2位 L・ハミルトン 3位K・ライコネン マクラーレンの1-2で終わった。マクラーレンの優勝は2005年の鈴鹿以来(ライコネンのラストラップでの逆転は結構燃えたが…)アロンソはスタートでトップに立ちそのまま独走で移籍後初Vを飾りシリーズポイントでもトップに立った。ハミルトンも前回に引き続き表彰台にまたもや大物ルーキー振りを発揮した。

マッサはミスもあり5位に終わってしまいライコネンも3位どまりでフェラーリにとっては(というか私にとっても)少し残念な結果。

ルノーの大物ルーキーのコバライネンも今回初ポイントをゲット。将来のチャンピオン候補の活躍は今後も期待したい。最もチャンピオンになるドライバーはデビューから3戦以内に入賞するというジンクスはアロンソで破られたような気がするが…。

今回もスーパーアグリの初入賞はお預け。バーレンでの初入賞に期待したい。(このフレーズが定番になって欲しくないが…)

|

« マレーシアGP 予選 | トップページ | バーレーンGP 予選 »

F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マレーシアGP 予選 | トップページ | バーレーンGP 予選 »