« 日本GP決勝 | トップページ | 日体大記録会 »

鈴鹿が終って

今日は大分気分も晴れてきたが、昨日などは何もする気がないくらい気分が沈んでいた。来年は鈴鹿でF1が開催されないとか、トップを快走していたシューマッハのエンジンブロー(約6年ぶりのこと)とかそれについてのシューマッハのコメント(まだ、僅かながらチャンピオンのチャンスがあるのに”タイトルはあきらめた”発言)とかの理由であった。しかし、予選でシューマッハが驚異的なコースレコードをたたき出したところなどは陸上競技のモチベーションを上げるには十分すぎるものだった。詳しいことは割愛するがF1のレギュレーションは時々変更されるがその理由はマシンのスピードを落とす為のものである。それにも拘わらず、コースレコードが更新されたりするのはチーム全体でマシンを少しでも速く走らせようとする努力の積み重ね以外の何物でもない。そういった事を絶対に忘れずに今後の競技生活に生かしていきたい。

>りかちゃんさん そういえば、鈴鹿はご実家の近くですね。F1観戦で11回、ロードバイクのレースで4回鈴鹿サーキットに訪れていますがとてもいい街で気にいっています。もしかして再来年はF1が開催されるかもしれないので又訪れることになるかもしれませんし、来年は鈴鹿シティーマラソンにでもエントリーしてもいいかなと考えています。青少年の森のコースはとてもきつかったです。距離走が予定通りこなせなかったのが心残りです。

|

« 日本GP決勝 | トップページ | 日体大記録会 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鈴鹿が終って:

« 日本GP決勝 | トップページ | 日体大記録会 »