« イタリアGP予選 | トップページ | 最終ポイント練習 »

イタリアGP決勝

M・シューマッハが最初のピットインでライコネンを逆転、そのままトップでゴール!そしてトップ3の会見にて引退表明。以前書いたように引退表明自体は想像していたが、勝ったレースで引退表明できるとは(引退表明しようとしたレースで勝てるなんて)スターの凄さを感じた。3位に入ったロバート・クビサ(BMWザウバー)はF1参戦3戦目のルーキー。デビュー戦でいきなり7位入賞(その後車両規定違反で失格となるが)と大器の片鱗を見せていたがいきなり表彰台とは驚いた。去り行く王者と若い将来のチャンピオン候補。この2人が一緒の会見に何か因縁めいたものを感じた。

|

« イタリアGP予選 | トップページ | 最終ポイント練習 »

F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イタリアGP決勝:

« イタリアGP予選 | トップページ | 最終ポイント練習 »